雨の日のお出かけでも問題無し! 天気に振り回されないスポットをご紹介!

お出かけの計画は晴れた日を予定していることが多いかと思いますが、雨の日でも楽しめる場所はたくさんあります。天気に振り回されないお出かけスポットも事前にチェックしておけば、どんな時でもこどもとお出かけを楽しめます。

外だけじゃない! 乗り物も乗れる屋内遊園地

遊園地というと、屋外のイメージが強いですが、室内で楽しめる屋内遊園地も見逃せません。屋内遊園地は天候に左右されないことに加え、屋外の遊園地より敷地が狭いことが多いため、時間いっぱい色々な遊具で遊ぶことができます。そのため、小さなこどもと遊びに行くにはもってこいです。また、小さいこども向けの屋内遊園地には、安全で年齢制限の少ないアトラクションがそろっています。

屋内遊園地で人気のアトラクションは?

屋内遊園地では、屋内ならではの楽しみ方ができるアトラクションが人気です。屋外と共通して遊べるアトラクションもありますが、屋内では、光と映像を使った演出による幻想的な空間を楽しめるものもあります。ここでは、屋内遊園地の4つの人気アトラクションをご紹介します。

デジタルアトラクション

全国で常設展や期間限定イベントを開催している「リトルプラネット」では、光と映像を駆使したAR砂場や、デジタルボールプール、デジタル知育BOXなど、デジタルアトラクションを楽しむことができます。最新技術を使った魔法のような遊びに、こどもは夢中になること間違いありません。ショッピングモール内に設置されている場合もあるので、お買い物ついでに寄ることもできます。

バンパーカー

ゴーカートのような乗り物で、親子で楽しむことができるバンパーカーは、みんなでぶつかって遊ぶことができます。ゲーム感覚で盛り上がって遊べるため、知らないこどもと交流できるところも嬉しいポイントです。ゴーカートと違って、好きな方向に運転することができるため、本当に運転している感覚が楽しめます。

メリーゴーランド

遊園地でおなじみのメリーゴーランドですが、屋内遊園地に設置されているものなら移動や並ぶ際も雨に濡れることがありません。ゆったりとしたスピードと、可愛らしい外観から、小さな子連れの親子でも楽しめるアトラクションです。

アニメの世界を体験できるアトラクション

兵庫県にある「ニジゲンノモリ」にはアニメの世界観を体験できるアトラクションがあります。アニメに登場するキャラクターと会話ができる、作品の映画に登場する砦のような形をしたアスレチックで遊べるなど、原作が好きなこどもや大人は大興奮まちがいなしです。周辺には宿泊施設もあるため、一日中ゆっくり過ごすこともできます。

食べるもよし! 見るもよし! アトラクションだけじゃない遊び方

屋内遊園地では、乗り物だけでなく、食べ物や内装も楽しむことができます。一例になりますが、アトラクションで遊び疲れた後は、目と舌で楽しめるキャラクターフードを食べてひと休みしましょう。また、撮影スポットは本格的なものが多く、大人も圧倒されます。

キャラクターフード

キャラクターのいる屋内遊園地では、ご飯の時間もキャラクターの世界に浸れます。キャラクターの要素がたっぷり盛り込まれたご飯は、食べてしまうのがもったいないくらいです。こどもはもちろん、大人も楽しむことができます。中には、キャラクターの形をした容器を持ち帰ることができるレストランもあります。

撮影スポット

屋内遊園地の中には、おしゃれな撮影スポットやキャラクターと撮影できるスポットが用意されているところもあります。親子で共通して好きなキャラクターがいれば、一緒に夢中になれること間違いなし。忘れられない思い出になるでしょう。

体を動かして気分爽快! 屋内スポーツ施設

雨の日に元気があり余ってしまうこどもは少なくありません。そんなこどもには屋内スポーツ施設がおすすめです。親子で運動して、週末をアクティブに過ごしましょう。

たくさん動きたいこどもにおすすめ! 思い切り汗をかいて楽しめるスポーツ施設

まずは、雨の日でもたくさん動き回りたいというこどもにおすすめのスポットを2つご紹介します。こどもと一緒に、室内でも気持ちの良い汗をかきましょう。

トランポリン

トランポリンは、ぴょんぴょん跳ぶ軽快なイメージがありますが、実際はかなりハードなスポーツで、たくさんの汗をかきます。また、小さいこどもから大人まで楽しむことができるという点でも、子連れにおすすめのスポーツです。最初は跳ねて遊んで、徐々に空中でバランスをとるなどし、慣れてきたら次々と新しい技にチャレンジできます。

ボルダリングジム

最近話題のスポーツといえばボルダリングです。こども向けのウォールを常備しているジムであればこどもも挑戦しやすいため、親子で楽しめます。

気軽にスポーツをしたいこども向け! 大人もゆるりと楽しめるスポーツ施設

続いて、思い切り汗をかくというよりは、のんびり遊べるスポーツ施設を2つご紹介します。大人も、運動不足解消がてらに気軽に楽しむことができます。

ボウリング

ボウリングは、場所によってはなんと3歳以下からでも参加することができます。小さいこども向けには、ボールを転がすための滑り台や、ガーターにならないためのバンパーレーンが用意されています。また、軽量ボールを使えば、手軽にボールを転がすことができます。大人も一緒に楽しめるため、おすすめのスポーツ施設です。

温水プール

温水プールであれば、雨の日も雪の日も、のんびりと身体を動かすことができます。こども向けのプールがあれば、こどもはより一層楽しめるでしょう。大人はこどもの安全を確かめつつ、ゆっくり水中をウォーキングする、自由に泳ぐなどによって、運動不足解消にもなります。

キッズスペースのあるカフェやレストラン、カラオケ

周りに子連れが少ないおしゃれなカフェなどを利用すると、少し緊張してしまことがあります。そんな方には、キッズスペースのあるカフェやレストラン、カラオケをおすすめします。こどもが騒いでしまっても、これらの施設なら周囲の目が気になりません。こどもの楽しみを優先しつつ、大人が遊べる空間があるため、親子でくつろぐことができます。

カフェ・レストラン

キッズスペースがあるカフェ・レストランをはじめ、日替わりでイベントやセミナーが行われていて、参加している間にこどもをその場に預けられるカフェもあり、他のパパ・ママと交流することもできます。メニューもこどもに優しいものがある場合があり、安心して親子で食事を楽しめます。

カラオケ

こどもが遊べるおもちゃやローソファ―が完備されたカラオケルームなら、こどもを遊ばせつつ大人が熱唱することができます。従来のカラオケルームとは異なり、明るくて可愛らしい部屋もあり、中には、滑り台のように小さなアスレチックまで完備されているところもあるようです。こどもが騒いでしまっても、カラオケルームのため、音が漏れることはなく安心です。

雨の日でも家族でお出かけを楽しもう!

いかがでしたか? 雨の日でも楽しめるスポットをご紹介しました。ポイントは、「親子そろって楽しめる」ことです。天候に左右されないお出かけスポットはたくさんあります。雨の日も家族でお出かけして、たくさん思い出を作りましょう。

関連記事