縁起モノ、厄除け、浄化で心機一転 ご利益のある九州のスポット

縁起モノ、厄除け、浄化で心機一転 ご利益のある九州のスポット

ラッキーな1年間を願うのはもちろんのこと、せっかくなので前年までの厄落としやパワーチャージもしたい。それならば九州にある縁起モノスポットへ訪れてみませんか?見たり、触れたり、感じることで、厄除けやご利益、そしてパワーをもらえそうなスポットをご紹介します。

大分県:べっぷ地獄めぐり

べっぷ地獄めぐり(大分県)

この地は1000年以上も昔から100℃前後の噴気・熱泥・熱湯などが噴出し、近寄ることもできない土地であったことから「地獄」と称されるようになったと言われています。現在、「べっぷ地獄めぐり」は7つ(海、血の池、龍巻、白池、鬼石坊主、鬼山、かまど)。そのうち4つは国の名勝に指定されており、地球内部の膨大なエネルギーを浴びることができるパワースポットでもあります。7つの地獄を巡り、足湯に浸かり地獄を後にしたら、日帰り入浴施設「鬼石の湯」(別途有料)でひと休み。古くから湯治場だったということもあり、体が浄化されていくような気分が味わえそうです。

施設情報:べっぷ地獄めぐり 住所:大分県別府市鉄輪559-1(別府地獄組合)
TEL:0977-66-1577
営業時間:8~17時
定休日:無休
WEB:http://www.beppu-jigoku.com
えらべる倶楽部でべっぷ地獄めぐりを利用する

鹿児島県:出水市ツル観察センター

出水市ツル観察センター(鹿児島県)

昔から日本では、おめでたい席には必ずといっていいほどツルが様々な形で用いられてきました。出水のツルは国の特別天然記念物、まさに縁起モノです。優雅で美しく羽ばたいていく様子を観察できるのがこの施設です。出水市は日本最大のツルの渡来地。毎年10月中旬から1月にかけて1万羽を超えるツルが越冬のためにシベリアから渡来し、3月頃まで越冬します。餌のついばみや羽づくろい、求愛ダンスなどの様子が観察できることから、冬限定おでかけスポットとして人気です。

施設情報:出水市ツル観察センター 住所:鹿児島県出水市荘2478-4
TEL:0996-85-5151
営業時間:9~17時
定休日:11月1日~3月第4日曜の期間中は無休。要問合せ
えらべる倶楽部で出水市ツル観察センターを利用する

沖縄県:シーサーパーク 琉球窯

シーサーパーク 琉球窯(沖縄県)

沖縄の家の守り神、魔よけとして広く知られるシーサー。ここは沖縄最大規模のシーサーショップで、地元を代表する作家の作品が数多く揃っています。その数なんと100工房、1000種類、1万体以上。お気に入りのシーサーを見つけられそうです。シーサーの手作り体験も人気です(予約なしでOK)。作ってすぐに持ち帰りができる絵付けや素焼き、琉球土をこねて作る陶器、漆喰と赤瓦で作る漆喰シーサーの種類も豊富で、おでかけのスケジュールに合わせられます。たくさんのご利益が得られることを願いながら、シーサー作りに熱中してみてはいかがでしょうか。

施設情報:シーサーパーク 琉球窯 住所:沖縄県名護市為又479-5
TEL:0980-43-8660
営業時間:10~17時30分
定休日:無休
WEB:http://taiken-jp.net/ryukyu
えらべる倶楽部でシーサーパーク 琉球窯を利用する

福岡県:星の文化館

星の文化館(福岡県)

手を伸ばせば届きそうなくらいの近さで星を見ることができます。縁起の良い星といえばプレアデス星団、別名「すばる」。6~7つの星がまとまっており、「七福神」「六つら星」とも呼ばれています。また、オリオン座に足を向けるふたご座。そのふたご座の頭にあたる星がカストルとポルックス。古くからペアの星とされ、色の違いから金の星、銀の星と呼ばれることも。「オッドアイの猫の目に見立てたのでしょう。希少性があるとして大切にされたことから、ふたご座の2つの星も見ると幸せになるかもしれません」とは館長談。どちらもこの施設から見ることができるので探してみてください。九州最大の口径100cmの天体望遠鏡で観察するもよし、デジタルプラネタリウムを楽しむもよし。星空に願いを込めて心機一転、充実の一年を過ごしましょう。

施設情報:星の文化館 住所:福岡県八女市星野村10828-1
TEL:0943-52-3000
営業時間:月・土・日曜は10時30分~21時50分(最終入場21時30分)、水~金曜は13~21時50分(最終入場21時30分)
定休日:火曜(要問合せ)
WEB:http://www.hoshinofurusato.com
えらべる倶楽部で星の文化館を利用する

前の年に嫌なコトがあったり、気持ちが沈むことがあったとしても、年が明ければ心機一転! 気持ちを切り替えていきましょう。そんな時に背中を押してくれるのが縁起も良いモノ、ご利益のあるスポットです。これらの力を借りて、今年一年を良い年にしていきたいものです。

関連記事