「おうちのみ」のオススメ!シェフ直伝〆レシピとは?

「おうちのみ」のオススメ!シェフ直伝〆レシピとは?

ソーシャル・ディスタンスを考えると、まだ気軽に「飲み屋」さんに行けないですよね。
そんな時こそオススメなのは「おうちのみ」。もうそろそろ外のみしたい!と考えている人もいるかもしれませんが、 その時の気分で、足を運ばずにイタリアンや日本食やアジアン料理など、 それこそ無国籍料理が楽しめる「おうちのみ」いかがでしょうか?

メリット

メリット

時間の制約がない

場所の時間制限もなく、何時間でも楽しむことができます。終電時間を気にする必要がありません。

外のみよりコスパが良い

スーパーで購入するお酒や食材は居酒屋さんより安いです。終電を逃してもタクシーの心配はいりません。

楽しむコツ

楽しむコツ1

①お酒やおつまみにとことんこだわる

・普段食べられない、予約がとれないお店の、例えばもつ鍋セットをお取り寄せして舌鼓をうつ。お酒は赤霧島をお供に♪
・時間は十分にあるから皮から手作りで餃子を作り、もちろんビールで♪
・お好み焼き&もんじゃをこだわりの分量で作って、お供はレモンサワーで♪
・ケータリングで有名な晩酌セットを届けてもらう。食後のデザートとテキーラトニックで♪
etc...

楽しむコツ2

②DVD観賞orゲーム対戦

お酒と簡単おつまで!作る時間よりたっぷりPLAYを!

③酔い過ぎないこと

ついついおうちのみだと飲みすぎて酔いつぶれてしまうことがあります。
後片付けも面倒になってしまったりするので、お酒はほどほどに楽しみましょう♪

④長時間おうちのみの締めレシピ

おうちのみの終わりはなかなか区切りがないものですが、終盤になると少しお腹が空いてきたりします。
そんな時にオススメの〆レシピをご紹介します!

〆レシピ アラビアータ<イタリアンシェフ直伝>

アラビアータ

パスタの中では一番ペーシックなアラビアータ。
レシピはいたって簡単だけど、ちょっとしたコツが味の決め手!

材料

トマトビューレ:瓶1本(700gほど)
ニンニク:1/2かけら
唐辛子:1本
玉葱:1/6個
塩:小さじ1
ピュアオリーブオイル:適量
EXバージンオリーブオイル:適量

手順

① みじん切りにし玉葱を鍋に入れピュアオリーブオイルで炒める。
② 玉葱が透明になり甘みが出たらトマト瓶を全て入れる。
③ 塩を入れ、強火にして沸いたら中火に。たまに混ぜながら10分ほど煮たらトマトソースの完成。
④ フライパンにピュアオリーブオイルを入れ、小口切りにした唐辛子(種も入れる)がふつふつと周りが軽く焦げるまで弱火で加熱。
⑤ ④にみじん切りしたニンニクを入れ、全体に少し茶色くなるまで炒め、焦げる手前でトマトソースを投入。(唐辛子とニンニクをこげる寸前まで火入れすること!)
⑥ お好みのパスタを絡めて塩で味を調整。出来上がりにEXバージンオリーブオイルを軽く回し入れて完成。

まとめ

いかがでしたか?まだまだ外飲みに行きづらい今日この頃。ご近所の友人や仲の良い友人と「おうちのみ」をすることも 長い間のおうち生活のリフレッシュになるのではないでしょうか。

関連記事